S級ルックスの貧乳保育士へ会った直後に生中出しした体験談

hoikushi

出会い系サイトのmintC!Jメールに関わらずだと思うんですが、出会い系で会う人で結構多いなぁと思うのが、看護師さん、、、ではなく、保育士さん。

たしかに保育士さんって出会いの場がなかなかありません。中には先輩保育士さんに勧められて出会い系を始める素人女性も多いそうで、今回出会った年齢は 25歳のちかちゃんもその一人。

「彼氏と 3年前に別れてから出会いがない」

「そしたらもう枯れてますねw」

「うるさい!ちょっとは相手してよ」

なんてノリがいいので数回のやり取りだけでもう LINEゲットだぜぇ!

「今度セックスしたろか?!」

「タクミがカッコ良かったらねw」

正直全く自信がない…でもそんなときは土下座でもなんでもしてヤラせてもらうか…彼女の最寄りの駅で待ち合わせということで、本日は電車を使って移動。待つこと 10分…

はい、来ました。
土下座確定のS級美人さんです、ちかちゃんwwwww

今回のお相手はこんな感じ!

ルックス★★★★★
スタイル★★★☆☆
エッチ度★☆☆☆☆
オッパイ推定 Bカップ

「はじめまして、いや、でも帰るわ (笑) 」

「なんでよ、私のこと嫌いなん? (笑) 」

「いや、逆だって!ちかちゃんめっちゃカワイイやんw」

「ほんと、ありがとw」

「いや、ほんと、土下座したってセックスできんやん (笑) 」

「そんなことないよ!タクミさんタイプだからw」

神様、あなたは本当にいたんですねw僕でも良く見られていたんですね。

「じゃ、ホテルいこっか」

「…早いね、タクミさん…」

ホテルへ到着後一変!ドMへと変貌

僕も久々ですが、ちかちゃんは3年ぶりのラブホテルということもあり、ちょっと緊張気味でしたね。それでも、数分たちソファに座るちかちゃんを後ろから抱き締めキス。そのあと、おっぱいをまさぐり、下のほうに手を伸ばすと。。。

もう大洪水なんですけど!!!!!

「いやーん!」

と泣き出しそうになるちかやんをなだめパンティを脱がして、舌を上にスライドさせながら彼女のテッカテカのオマンコをナメナメしました。

「ああっ!・・・・あっ!」ちかちゃんは久々の快感に嬉しそうな声w

舌を下から上、上から下にレロレロと上下させると、

「ンあっ・・・・あああン」

とエッチな声を出してきます。久々で自分のことも忘れるくらいのアエギ声w

「どこがいいの?言ってごらん」

「いやぁ…恥ずかしい・・・けど…お、オマンコを」

「どうしてほしい…?」

「いやぁーーー、舐めて…指でグチャグチャにして下さい」

美人ほど Mがそそるものはありません。僕もギンギンになった肉棒を挿入すると、ちかちゃんの膣からいやらしいお汁が溢れだしました。

「わ、わたしの中でイッて下さい」

そこまで言われたら~ということで、生で中出し OKさせてもらいました!久々の女性だからちょっと安心でしたね♪エッチが終わった後は普段の会話に戻りましたが、

「もちろん、ホテル代タクミさん出してくれるよね」

「ん~ぼくちゃんお金もってきてないよ、せんせいお願い~」

「わたし、子供には厳しい先生で有名なんよ…」

やっぱりお子ちゃまプレイは通じませんでしたww

コメントを残す